医療事務の仕事に就くには資格が必要?

公開日: : 最終更新日:2015/11/30 医療事務 資格

医療事務の仕事に就くには必ず資格が必要なのでしょうか?
答えはNOです。

医療事務の資格は民間資格で、各スクール・学校によって資格の名称も様々です。
国家資格等と違って資格を持っていないと出来ないものではありません。
医療事務の仕事に就職する場合でも、どちらかというと資格よりも経験の方が重視されると思います。

私が以前に面接を受けた医院の先生は、履歴書に「医療事務検定合格」を記載したことに怒っていました。
医療事務に資格などないとのことでした。
ちょっと変わった先生でしたけれど。

先生の考え方の違いで正反対の受け取り方になってしまいますので、どちらに転んでも問題なくクリア出来る様に「私は医療事務の資格をもっています。」とアピールするよりも「医療事務の勉強はしました。」と謙虚な姿勢でいた方が無難な様です。

それ以来、資格としては記載せずに面接の際、口頭でスクールに通い検定に合格していることを伝える手段をとっていましたが、持っている資格は何でも書いておいた方が良いとのアドバイスを頂いたこともあります。

一方で、医療事務の資格なし、経験なし主婦 資格 医療事務でも働くことは出来ます。
経験者よりも教えやすい面もあるので、敢えて未経験者を希望する例もあります。

条件の良いところは競争率もかなり激しいので、上を見過ぎず、資格にこだわらず、まずは経験を積むことが大切だと思います。

関連記事

医療事務の仕事は経験と処理能力が必要

資格取得を目指す人は年々増加しています。 中でも必ず人気上位を占めるのが医療事務で、女性には特に人

記事を読む

医療事務と私。なぜこの仕事を選んだか

私が医療事務を目指した理由は、事務の資格を取りたいが一般的なものより特殊なものでずっと役に立つであろ

記事を読む

医療事務の資格を取得しようとした理由

医療事務を選んだ理由は、ブライダル関係の仕事をしていた私が結婚する事も踏まえ、相手の仕事の土日休み(

記事を読む

父が病院に入院した時医療のスタッフに助けられた

私の父は今から10年ほど前に他界してしまったのでした。それまで3年間は入退院を繰り返していました。

記事を読む

鬱病で病院に通院していますが医療費を免除してもらってます

私は今から9年ほど前に、勤務中にパソコンの前で突然に耳鳴りとめまいに襲われてしまったのでした。

記事を読む

PAGE TOP ↑