医療事務の資格を取得しようとした理由

公開日: : 最終更新日:2014/12/12 医療事務 資格

医療事務を選んだ理由は、ブライダル関係の仕事をしていた私が結婚する事も踏まえ、相手の仕事の土日休み(ブライダルは土日必須出勤でしたので)に合わせたり安定した生活を送るために知人から勧められました。

右も左もわからない状態だったので、まずは単純にネットで医療事務の資格が取れる所を探し、三幸医療カレッジというところで資格取得のために学び始めたわけですが、医療事務をしながら勉強すればよりわかりやすいのではないかと仕事探しで飛び込んだのは協会と提携された委託会社の募集でした。
医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の難易度
幸いにも働ける事になり、事務を行いながら帰りはスクールへ通っていました。

医療事務の資格というのはいわゆる国家資格ではなく、民間資格というものなので資格やその名前は様々です。

私の場合、仕事をしながらという、資格を取る前にすでに医療事務を行っていた状態でしたがもう働けているのであれば取得の必要はないかもしれません。

ただ、医療事務は無資格でも働けるので必ず資格を取らなければいけないわけではありませんが、私がいた職場でのドクターの事務に対しての資格取得者への安心感は違いました。(もちろん無資格者を見下したりはしませんが)

資格があるというのは自己満足でも取って損はありません。

関連記事

一つの病気で、二箇所の病院に入院しました

心臓の不整脈の病気で、入院する事になりました。 最初は、近くにある総合病院に行きました。そこで

記事を読む

老人ホームも担当してくれる病院の医師

老人福祉施設の方から頼むからだと思うんですけど、病院の先生が老人ホームに来てくれますよね。 看

記事を読む

精神心療内科の病院について思う事

私は2人目を産んだ後に産後の日だちが割るくて鬱状態になりました。 毎日娘と死にたいと思う日々が続き

記事を読む

男性でも医療事務の仕事は出来ますか?

医療事務の仕事は男性であってももちろん出来ますが、一般の医療機関では収入的に厳しいため男性の医療事務

記事を読む

医療事務の仕事は経験と処理能力が必要

資格取得を目指す人は年々増加しています。 中でも必ず人気上位を占めるのが医療事務で、女性には特に人

記事を読む

PAGE TOP ↑